日本赤十字社 釧路赤十字病院|公式サイト

文字サイズ:

文字サイズ[小] 文字サイズ[中] 文字サイズ[大]
Japanese Red Cross Society

診療科のご紹介|日本赤十字社 釧路赤十字病院

外来診療表|休診のご案内

医療相談について

地域医療連携

地域包括ケア病棟

居宅介護支援事業所

訪問看護ステーション

健康診断 人間ドック

病院指標

全館禁煙のご案内

携帯電話のご利用について

病診連携広報誌ねっとわーく

メディネットたんちょう

産婦人科

医師週間スケジュール

   
婦人科予約
診察室 ①
午前 ひがし    
東(大)
あずま    
東(正)
米 原 前 田 山 口
午後 青 柳 藤 野 田 中
産科予約
診察室 ③・⑤
午前 あずま    
東(正)
田 中 ひがし    
東(大)
青 柳 米 原
午後 田 中 前 田 藤 野
新患・予約外
診察室 ②
午前 山 口 ひがし    
東(大)
あずま    
東(正)
田 中 青 柳
午後 米 原
前 田
あずま    
東(正)
ひがし    
東(大)
新患・予約外
診察室 ⑥
午前 米 原 藤 野 田 中
青 柳
山 口 前 田
午後

予約受付時間 午前:8時~11時(月~金) 午後:13時~15時(月・水・金)

月曜日、金曜日午後の診療室 ②、ならびに水曜日午前の診療室 ⑥は交代制になります。

担当医は、手術、出張等により変更になることがあります。

外来受付時間については、こちらをご参照ください。

医師紹介

氏名(卒業年次) 職名 認定資格 専門分野
山口 辰美
(昭和53年 北大卒)
院長 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
北海道医師会母体保護法指定医師
日本産婦人科学会産婦人科指導医
 
東 正樹
(平成元年 北大卒)
部長 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
北海道医師会母体保護法指定医師
 
米原 利栄
(平成8年 島根医大卒)
部長 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
日本産科婦人科学会産婦人科指導医
日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)専門医
日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)指導医
日本超音波医学会認定超音波専門医
日本超音波医学会認定超音波指導医
 
青柳 有紀子
(平成14年 弘前大卒)
部長 日本産科婦人科学会産婦人科専門医  
東 大樹
(平成18年 鹿児島大卒)
副部長 日本産婦人科学会産婦人科専門医
北海道医師母体保護法指定医師
 
前田 悟郎
(平成21年 北大卒)
副部長 日本産婦人科学会産婦人科専門医  
田中 景子
(平成26年 弘前大卒)
医師    
藤野 翔太郎
(平成25年 北大卒)
医師    

診療科の特色

地域の中核病院としての役割を担うべく、産婦人科領域全般において幅広く対応しています。

産科
当院は総合周産母子センターであり、母体胎児集中治療室(MFICU)を有しハイリスク妊娠の管理および分娩を行っています。また、新生児特定集中治療室(NICU)と共に、早産の治療にあたっています。

婦人科
悪性疾患に対しては根治手術を含む集学的治療を行っています。また、良性疾患の手術のほとんどは鏡視下(腹腔鏡、子宮鏡)で行っています。 生殖補助医療技術(ART)は大学からの専門医による特殊外来にて体外受精の対応をしています。

風しん抗体検査事業の協力医療機関となりました

分娩件数

  平成25年 平成26年 平成27年 平成28年
総分娩件数 945 929 936 961
帝王切開件数 208 189 175 178

主な手術例数

手術件数 平成26年 平成27年 平成28年
<悪性疾患>
子宮頸癌
広汎子宮全摘術 3 1 10
準広汎子宮全摘術 2 0 0
単純子宮全摘術 1 0 1
子宮体癌
根治手術(含:系統的リンパ節郭清) 10 10 15
準広汎子宮全摘術 4 3 1
単純子宮全摘術 11 9 4
T L H 2 4 1
卵巣癌
根治手術 11 14 13
腫瘍摘出術、試験開腹等 26 26 15
<良性疾患>
子宮全摘術
T L H 50 57 80
LAVH 1 1 0
V T H 1 0 0
T A H 11 9 16
子宮筋腫核出術
腹腔鏡 39 43 30
開  腹 0 0 0
膣  式 5 3 4
付属器手術
腹腔鏡 77 72 56
開  腹 11 11 12
腹腔鏡下内膜症病巣除去術 6 5 2
子宮外妊娠手術
腹腔鏡 11 7 8
開  腹 0 0 0
子宮脱手術
膣式子宮全摘術+膣壁形成 20 17 15
T V M 1 4 5
円錐切除術 31 41 40
子宮鏡下手術 12 14 8
リザーバー留置 22 20 16
帝王切開術 189 175 178
子宮頸管縫縮術 11 17 14
流産手術 43 47 42
合計 663 654 622