理念・方針

理念
 「私たちは人道・博愛の赤十字精神をたずさえて温かみのあるより良い医療を提供します」


方針
 ○ 受診される皆様の権利と意思を尊重し、チーム医療による患者中心の医療を目指します。
 ○ より良い医療を提供するために日々研鑽し、常に安全な医療を心がけ、医療水準の向上に
    努めます。
 ○ 地域医療機関との連携強化に努め、疾病予防と健康増進を図るなど地域中核病院としての
    責務を果たします。
 ○ 広く次世代を担う医療従事者の教育・研修の場を提供します。
 ○ 国内の災害時の医療救護や救援活動を行います。
 ○ 職員の協調と活力ある職場をつくり、経営の健全化に努めます。


受診される皆様の権利
 1. 人として常にその人格が尊重され、差別されることなく良質な医療を公平に受ける権利があります。
 2. 自分が受ける医療や検査の効果や危険性、他の治療方法の有無等について、理解しやすい言葉や
    方法で、納得できるまで十分な説明を受ける権利があります。
 3. 十分な説明と情報提供を受けたうえで、治療方法などを自らの意思で選択する権利があります。
 4. 自分が受けている医療について知る権利があります。
 5. 自分の情報を承諾なくして第三者に開示されない権利があります。
 6. 自らの責任で健康維持に努め、必要な健康教育を受ける権利があります。
 7. 診断や治療などについて他の医療機関の医師の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。


受診される皆様へのお願い
 1. 心身の健康状態や症状についてはできるだけ詳しくお知らせください。
 2. 医療上の説明には十分に納得できるまでおたずねください。
 3. 受診される皆様の診療を円滑に行うために病院内では、職員の指示と規則を守り、医療行為の妨げに
    ならないよう協力ください。
 4. 暴言・暴力など他人への迷惑行為があった場合には診療をお断りすることがあります。
 5. 当院は将来の医療を担う人材を育成しています。ご理解とご協力をお願いします。


Google
文字サイズ 標準