病院の特色

 地域住民の健康管理に対応すべく病院として日常の診療に努めているほか地域住民の方への各種講習会(救急法、家庭看護法など)、看護婦養成活動、釧路地域赤十字ボランティアクラブのスタッフとの交流などを行っています。
 また、日本赤十字社が社会活動の一つとして国や地方公共団体等が行う救護活動も仕事の一つとなっており当院の業務も多岐に及んでいます。
 古くは昭和27年3月4日、十勝沖地震における津波被害による浜中村への救護班派遣。年号がかわり平成では、平成 5年7月12 日 北海道南西沖地震 、平成7年1月17 日阪神・淡路大地震、平成12年3月31日有珠山噴火での救護班派遣等があります。


























Google
文字サイズ 標準